2006年2月アーカイブ

今日は義母の七回忌の法事でした。法要を終えたeddie一家は、お疲れ様ということで回転すしに飛び込みました。
…変なんです、回転が(倒置法)。普通はす??っと物言わぬ寿司は流れていくのですが、回転カウンターはしゃっくりをしているように、つ?カックン、つ?カックンと正確なリズムを刻んでいるのです。プリンがぷるぷるふるえています。「お?!これはプリンを美味そうに見せるための作戦なのか?」と感動したその刹那、となりのチョコレートムースが転がり落ちました。

店長さんが登場しまして「ただ今、回転ベルトが故障しておりますが、直せない状態です。どうぞ気になさらずにお食事を続けて下さい。」…いや、気になりますって。

こういう場合は、一旦システムを停止して、再起動させて動作確認が基本です(なわけなくて…)

決心しました

| コメント(3)

♪そ〜ぉっねたぁ〜んじょうせぇ〜きならた・ん・せ・きねっ

という訳で、各種検査の結果僕の病名は“胆石症”だそうです。
鳩尾の不快感、痛みでまず疑われるのは胃腸炎あたりの疾患です。実際僕も慢性胃炎などの診断をされていたのですが、原因はどうも胆嚢にできた“石”のせいだったようです。
胃腸の病気なら「ストレスとか大変ですよね〜」となるのですが、胆石だと「ただの食い過ぎやん!」となりそうで、面目ない。
「やっちゃいますか?」と医師「やって下さい」と僕。胆嚢摘出手術決定です。

胆嚢結石について色々調べましたが、根本的な治療は胆嚢摘出手術となるようです。石の出来具合は様々で、大きいのが数個から細かいのが数百個(!)までなんだそうです。僕の場合はお医者さん曰く「小さいのがたくさん」のようです。おまけに胆嚢厚肥(炎症起こして皮が厚くなっている)ので「時限爆弾抱えて歩いている」のだそうです。

胆嚢摘出手術については多くの人が体験談をブログに書いていて、僕も勇気づけられましたので、体験記はまたあらためてこちらに書こうと思っています。
さて、僕の胆嚢からは何個の石が発見されるのでしょうか?ずばり正解された方には何か差し上げましょうかね。運命の日は3月9日です。

「なくても支障のない臓器とはいえ、摘出すると後々問題があるのでは?」との意見もありますが、胆石がある時点で胆嚢は正常な機能をしていないらしく、大きな障害にはならないようです。
手術・入院なんて初めての経験です。緊張してます。でも、ぎりぎりまで仕事はします  w

アルバイト収入が20万円を超えるサラリーマンには確定申告が必要となります。したがって僕はこの義務を果たさなければならない訳です。
今年で3回目の確定申告なのですが、今回からなるべく手間を省こうとe-taxを申し込みました。ところが、こちらを利用するために
・納税システムを利用するためのWindowsXP(Home Edition)+プリンタインク
 \34950(LAOX習志野店)
・公的認証を受けるための住基カード+電子証明
 \1000(八千代市役所)
・ICカードリーダライタ(SHARP RW4040
 \3465(ビックカメラ有楽町店)
・国民の義務を果たしたという満足感(虚しさ)
 Priceless

これらの費用は経費でええんかいな?

月曜日:土日の仕事の報告書をポストに投函

火曜日:WEBで土日の仕事を検索、めぼしい案件にチェックを入れて申し込む。

水曜日:土曜日の仕事が出揃う。地図ソフトで検索しながら行けそうなところはすべてチェック。
夜、業務委託書が届く。

木曜日:日曜日の仕事が出揃う。地図ソフトで検索しながら行けそうなところはすべてチェック。
夜、業務委託書が届く。
土曜日の仕事の巡回ルートをシミュレーション。訪問時間の目安をつける。

金曜日:土曜日訪問のお客様に前日確認の電話を入れる「明日は○時頃お伺いします。30分位は前後する可能性がありますので、ご容赦願います。」
土曜日の仕事の作業伝票を作成。訪問先の地図をプリントアウトする。
日曜日の仕事の巡回ルートをシミュレーション。訪問時間の目安をつける。

土曜日:設置屋出動。1件完了ごとに会社に電話で報告。
巡回しながら日曜日訪問のお客様に前日確認の電話を入れる「明日は○時?○時の間にお伺いします。」
巡回(電車移動)しながら手帳に今日の出来事をメモメモ。Blogの構想を練る(仕事のこと考えなさい!)
帰宅。会社に作業伝票をFAX。WEBで作業完了報告を行う。
日曜日の仕事の作業伝票を作成。訪問先の地図をプリントアウトする。
Blog書く

日曜日:設置屋出動。1件完了ごとに会社に電話で報告。
巡回(電車移動)しながら手帳に今日の出来事をメモメモ。Blogの構想を練る(だから、次の仕事があるでしょ!)
帰宅。会社に作業伝票をFAX。WEBで作業完了報告を行う。
Blog書く→月曜日に続く

…とこのように僕の1週間は過ぎていきます。お蔭様でここのところ結構忙しくて、水・木の委託書は1日ずつ遅れる傾向にあります。たまに会社から「やって?」コールが入って、申込とは関係なく業務を委託されたりもします。

実際の訪問仕事よりも、事前事後の事務作業の方が時間かかったりします。専業の方は木・金・土のサイクルが延々繰り返される訳です。
仕事のない日がお休みです。「いつまでも仕事があり続ける訳ではないから、あるうちは走り続ける!」と家族に宣言して早3年。“引篭らないパソコンお宅”の道はまだしばらく続きそうです。

私信:○×くん、こんなんでええ?こんなもんです。

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ