2006年11月アーカイブ

Mountain Top

| コメント(0)

またまたスマートフォンX01HTを弄ります。
僕は普段スケジューラとしてはGoogleカレンダーを使っています。WEBでアクセスすればX01HTでそのまま使えるからいいやと思っていたのですが、アクセスすると「お使いのブラウザでは適切に動作しない可能性があり…」orz IEpocketではうまく見られません。Outlook使ってMSの軍門に下るしかないのでしょうか?

しかし、調べればありました。GooSyncというサービスです。
Goosync


ここからアプリケーションをDLすれば、GoogleCalendarとX01HTの予定表が見事に同期してくれます。手順は「ホタパパの電脳小箱話」さんを参考にさせていただきました。感謝感謝。
GooSyncでのアカウント取得画面が英語です。“Secret Question & Answer”なんて項目があります。YBBでやった「秘密の質問と答え」ですね。めげずに頑張りましょう。“DOB”などというのもあります。悩んでググってみたのですが、普通に考えれば“Day of Birth”(生年月日)なんですね。まけちゃいけません。“Sex”の欄には「大好き」とか「週2回」などと書いては…というベタねたはもうよろし。

とにかく上手く行きました。また一歩デジタルライフが進化(人様に追いつきつつある?)かもしれません。

Doctor Doctor

| コメント(3)

家でも無線LANでネットが出来ると喜んだX01HTなのですが、我が家の無線環境はあまりにもショボく“アクセスポイントの前に立たないと接続できない”んです。
そういえば長男もPSPで無線接続すると、何か遅いな?と思ったら近所の“YBBUser”に繋がってしまうとぼやいてましたっけ。この方いいかげんにセキュリティ設定すればいいのに。やってあげましょうか?
まったく、人様の接続はさんざんやっているくせに、自分ちはいいかげんなもんです。で、買ってしまいました。CG-WLBARGMH です。セットアップCDもついていますし、設定が分からなければサポートもついています(有料)。
早速ブリッジモードで設定しまして、X01HTを持って家の中をうろうろと。さすが「障害物に強い!」というだけのことはあります。トイレの中まで繋がります。本当はこれで普通なのかもしれませんが…
これだけ電波がよく飛ぶということは、セキュリティもしっかりやりましょう。内容はないしょ。

あとはこれでFTTH開通を待つだけです。いつになるやら…

唇をかみしめて

| コメント(3)

一昨日NHKで吉田拓郎とかぐや姫のつま恋Liveを再放送していましたね。
現地で見た方々はもちろん、テレビで見た我々も何か一つ物足りないものがあったと感じた方は大勢いらっしゃったと思うのです。拓郎のLiveに欠かせなかったあの方がいらっしゃらないのです。
「あおやま!あおやまとおるだ?!」…ギタリストの青山徹氏がそこにはいないのです。愛奴のギタリスト、原田真二バンドでKAWAIのムーンサルト(三日月の形をしたギターです。ますますわからんか?)を弾いてたお方です。
“ギターが唄う”ってわかりますでしょうか?僕には松山市民会館で“落陽”のギターソロに涙した十代がありました(当時拓郎バンドではこの曲のことを“青山”とよんでいたそうです)。テクニックはもちろんですが、ギターだけで泣かせるフレーズを聞かせると言えばあとはカルロスサンタナくらいでしょうか。

何があったのかはしりませんが、今は一線を退いて故郷の広島へ帰っているそうな。

Tell Me

| コメント(3)

「何かCDがいっぱい送られてくるんだけど、どれで繋ぐのが正解なんですか?」と言う質問をたまに受けます。
回線業者さんから送られてくる“接続ツール”とか、ルータモデム付属のセットアップCD、更に無線パックなど頼みますとこちらのセットアップCDが入っていたりします。これだけあると???となるのは無理もありません。一番目立つのは接続ツールでしょうか。
「さあ、どれも使ったことないんで解りません。」などと答えてしまうと身も蓋もありませんので。
要は、どういう仕組みでパソコンがインターネットに繋がっているのか、という理屈さえ理解していただければ、どれでもいいんです。今一番多いのはPPPoEでの接続だと思います。これは「私これこれこういうもの(プロバイダから送られてくる接続ID)でございます。パスワード(これも接続パスワードとして記載されています)はこれです。どうか繋いでいただけますでしょうか?」とお伺いをたてますと「よっしゃ!」と繋いでくれるわけです。この「よっしゃ!」の印としてルータを使っていれば「PPP」というランプがグリーン点灯しますし、接続ツールであれば・・・何か鬱陶しいです。

接続ツール目立ちすぎです。10人中7人は一旦インストールしてしまうみたいです。

Wonderful Tonight

| コメント(0)

X01HT用の無線LAN環境としてこちらと契約しました。
フレッツスポットも考えたのですが、こちらは繋ぐ機器のMACアドレスを登録する必要があります。決めた機器ごとに契約が必要となりますので、今回は見送りました。

早速アクセスポイントである東京駅八重洲中央口へ。接続には、事前に各対応業者のSSIDとWEPキーを機器に登録する必要があるのですが、やっぱり便利なもんを考えてくれる方がいらっしゃるんです。ワイヤレスゲートコネクションです。これはW-ZERO3用のアプリなのですが、プラットフォームは同じですので、多分できるだろうと…見事に機能してくれました。
接続速度を測定すると1.83Mbps出ました。まあ実用には充分でしょう。

これで明日からは機動的に走りまわれるぞ?と思ったら、明日の業務は地元案件です。…アクセスポイントがありません。捜すより家に帰った方が早かったりしますwww

取り敢えず書きましたけど、インプレッション記事を書こうとすると何でこんなにつまらないんでしょう?はぁ?ぁ

しらずしらずのうちに

| コメント(4)

昨日はauでメールに障害があったようですね。MNPでauに移った人が一斉に「メールアドレス変えました?」って送信したからでしょうか?
僕の携帯はSoftBankでヨメ名義の家族会員だったんですが、この度独立いたしまして、ヨメはauに引っ越しました。この際、残ったポイントは使ってしまえ、ということで
20061120



X01HTになりました。OSはWindowsMobile5.0が動いています。
結構好きなんです。こういうの。
20061120001



本体をスライドさせるとキーボードが出ます。
おや?「Ctrl」「Alt」キーがありません。フリーズしたら…などというベタネタはおいといて

色々とインプレッションは先人が書かれていますんで、使い方はこれからおべんきょ
無線LAN内臓ですので、ホットスポットを捜してWebへはこちらからアクセスするようにしましょうかね。
Linux化してPDAとして使えないか?などとイケナイ妄想をしてみたりします。

change the world

| コメント(0)

今日は依頼案件を五つほどやってきたのですが、これが全部駅から至近距離です。特に最後のは駅の改札を出て右を向いたらそこがマンションの入り口です。
ありがたいです。特に今日みたいな雨の日は。
手配師さんGood Job!
肝心のお仕事もきちんと完了しましたです。

さすらい

| コメント(0)

最近いちいちブログに書けないんで、法人案件をこなしたりしています。いろいろ情報交換ができるのが魅力です。
「今度ボーナス出たらCPU換えようと思ったんだけど、その前にクラッシュしちゃったよ?」
「そんなもんや、奴ら交換されるのがわかるんや。俺も“ハードディスクそろそろ換え時やな?”思とったら“データごと消えてやる!”いうて自爆しよったわ!」

…デジタル社会の住人方なのですが、割と験を担いだりします。

tears in heaven(涙そうそう)

| コメント(2)

長女(中1)に「涙そうそう」を借りて通勤電車で読む。
(せこいとか言わないように。本を買うお金の出所はこちとらの財布ですから。)
あっかんやないの〜父ちゃん電車の中でうるうるです。
今時こんなに真面目な働き者の青年がいるんですね。おっちゃん考えさせられました。
「働き過ぎで若くして身体を壊して・・・読んでて辛いモンがあるよね〜」「えっ?あの人もともと持病があったんじゃないの?」・・・娘よ、君の読解力って・・・涙そうそうorz

ギターに嵌っている長男(中2)をそそのかして買わせたエリック・クラプトンのベストアルバムをiPodにせっせと。
(せこいとか言わないように。・・・以下同文)
おお、“Layla”はアコースティックバージョンです。
「父さん、クラプトンって年とりすぎて速弾きできなくなってアコースティックに変えたのか?」・・・息子よ、仮にも“ギターの神様”とよばれたお方ですよ。・・・涙そうそうorz

末娘(小1)とお風呂に入る。
「おとうさん、せなかあらってあげる!」と石鹸を自分のおしりに塗りたくって僕の背中をすりすり・・・誰が教えたんや〜涙そうそうorz

Woman

| コメント(0)

「あの?こっちのパソコンもつないでくれませんか?」
VDSLモデム→BBルータ→PC2台の構成です。1台は普通のXPマシンで全然問題ないんですが、もう1台のデスクトップ画面には「赤帽さん」が…
初めて出会いましたね。Linuxです。
「サーバにでもしてるんですか?」「いや、捨てるのもったいないんでデスクトップで使ってます。」
「サポート対象外です。」などと野暮なこと言いません。

やっててよかった。

長男(中2)「父さん、参ったよ。妹(末娘小1)に“イカくさい”って言われちまったよ。あいつ悪気がないだけに困るよな?。」
父「青春の迸りというやつやね。やりすぎるなよ。」
長男「今日はやってないんだけどな?」

…誰がそこまで報告せい言うた!

Fool To Cry

| コメント(0)

あのねえ
・IPアドレスってグローバルとプライベートがあるって知ってる?
・9x系は前のIPアドレスのままってことがあるから、一旦解放して書き換えする必要がある場合があるって知ってた?
・ルータとスウィッチングハブの違いって解る?
・ルータにルータ繋いだらどういうとこ気を付けなあかんかわからんか?
・今回1件あたりの割り当てが30分って理解してます?

二人で分担して作業してるんやから、わからんかったらおっちゃんに聞きなさい!
1時間半も1件にかけてどないすんねん!後のお客さん困るやろ!時間オーバーが決まった時点で何で連絡できんのや!趣味でパソコン弄ってるんちゃうで!
結局おっちゃんが君の分まで訪問して「遅くなってすみません。」ってあやまらなあかんやろ。

「マンション新規丸ごと案件」での出来事でした。
結局そんなこんなで昼食にありついたのは午後4時でした。最早これでは昼食とは言えず・・・
たまには若い衆にお小言も言いたくなる年頃なのでした。



全部抱きしめて

| コメント(0)

お客様宅を訪れて、どうしても苦手なものがあります。“加齢臭”です。
少々お部屋が汚れているくらいは何とかなります。でもこれだけはたまらんのです。
この臭いをぷんぷんさせている方に限って、ぐいっと身体を近づけてきたりします(×_×)

「お前だって」というご意見、ごもっともでございます。“こんな臭いを自分も発し始めている”という現実に、絶望的な気分になるんです。

ところで、この加齢臭の正体は解明されていまして、実は“鮎”の香りと成分が同じなんだそうです。・・・鮎食いたくなくなった・・・orz

Jumpin' Jack Flash

| コメント(0)

自分のブログは誰が読んでくれているんでしょうか?などとは誰もが思うことでしょう。
大まかなアクセス数とリンク元などは、それぞれのブログサービスで提供されていると思いますが、Google Analyticsを使いますとそれは細かくレポートしてくれます。
Analytics



ちょっと世界地図は大げさですが、どこからアクセスされているかよく分かります。
Area



さらに細かく分析できたりします。
これだけではなく、検索エンジンからのキーワード順位などさらに懇切丁寧に分析をしてくれます。
“イスラエル”なんてところからアクセスがあったようで(おそらく串?)面白かったりします。

タグを貼り付けてからデータが収集できるまで24時間かかりますので、焦らずゆっくり結果を待ってくださいね。

She's A Rainbow

| コメント(2)

僕は普段の通勤に地下鉄東西線を利用しています。この電車も間もなく「女性専用車両」が設けられるそうです。
「迷惑行為防止のため」だそうで、それはそれで別に「やれば?」という感じですし、とくに感想はありません。
どうせやるなら、夏季限定「DEBU専用車両」なんてできないでしょうか?冷房を20℃くらいにガンガンに効かせて、暑苦しい体温が高めの方はそちらの車両に集まっていただくなんてのはどうでしょうか?
あとは、中途半端に禁止するくらいなら「携帯電話話し放題車両」
「音楽プレイヤーならし放題車両」などなど

In The Mood

| コメント(4)

設定の仕事で訪問の際、配線を終えてPCを起動したら僕はまずコマンドプロンプトを開きます。
PCのネットワーク関係の情報(IPアドレス・DHCPが有効か・デフォルトゲートウェイなど)が一発で把握できるからです。

このときに「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」…などとマウスでたどっていくのはかったるいものです。

「ウィンドウズボタン」「↑」「↑」「ファイル名を指定して実行」「Enter」で「cmd」と入力して「Enter」でコマンドプロンプトが開きます。

こうすればキーボードの上に手を置いたまま動作ができるので早いのです。お客様は見慣れない黒い画面を電光石火で開く設置屋さんの技に「ほお!」となります。

すかさず「ipconfig /all」と入力して「Enter」を叩くとPC情報は一目瞭然です。「ふんふん」などと2?3回頷くとお客様はもううっとりしています。

にっこり微笑んで「何かプロみたいでしょ?」(違うな)

コマンドプロントを閉じるときも「マウスで“ばってん”をクリックして…」などとはせずに「exit」と入力して「Enter」を叩くと完璧です。

法人案件で1日何十台も設定をしたときに教わったものです。いちいちマウスを使っていたら時間がかかりすぎるためです。

上級者らしく見えますので、皆様もぜひお試しを。

しかし“人前でコマンドプロンプトを開く”という状況があるかどうか…まずないわな。

Love minus Zero

| コメント(0)

20061104



移動中大きな鳥居が目につきまして、そういえばということでかの「靖国」へ行ってきました。
思想的にどうのと言うことではなく、かのお方の御姿を拝見に。

20061104002 20061104001_1

 



究極の運動性能と攻撃力と航続距離を追求し66年前に産み出されたマシーンです。これらの性能追求のために防御力は極端にまで無視されています。

当時の兵器というものは、3年ごとに更新されるはずなのですが、その性能があまりにも優れていたために、後進に道を譲ることなく生産し続けられたものです。
世界を恐怖に陥れた「Zero Fighter」 実態は究極の設計と極限までの訓練をクリアした超エリートが繰り出した職人技だったのです。

神社の境内で三線を構えた老人が奏でる「君が代」と「海行かば」…僕らに何を訴えようとしているのでしょうか…合掌

White Room

| コメント(2)

「明日の訪問のお時間ですが…」「ああ、自分で出来たからもういいや。」などということがままあります。
今はFTTH新規開通案件が全盛です。こちらの設定を全部業者に頼むとすると、回線業者の工事と、僕らISP派遣の設定作業と2回業者が訪問することになります。当然回線業者さんが先に伺うことになります。
目の前には開通したONUがシグナルグリーン、パソコンもあります。「ちょっとやってみたろか。だめでも業者が来るからな。」となるのは自然なことです。
「お!インターネットできたがなw」となったときに「じゃあ頼んだ業者さん断り入れなあかんな。」とはならずに、僕ら設定業者から電話があった時にふと思い出して「ああ、(以下省略)」となるわけです。

「出来ちゃった!」は仕方ないんですけど、素人さんがうかつに生で結合しちゃったら「伝染っちゃった!」ではシャレになりませんからね。くれぐれもご用心を。

You don't remember,I'll never forget

| コメント(2)

たまには家族で外食したりします。
長女が注文したカルボナーラがやってきまして「…?あの?これ、真っ白なんですけど。」「は、はい、すぐに作り直します。」「どうしたんですか?」「ベーコン入れ忘れました。」

無線LANがつながりません。「どうしたんですか?」「え?っと…あ!無線アダプタの電源入れ忘れてました。」
ままあることです。

Hey Man!

| コメント(0)

たまには時事ネタなど

ひかり電話ルータの不具合だそうです。限られた条件での発生だそうですが、対応方よろしくお願い申し上げます。
僕がこのルータに仕事で出会うかどうかは申し上げられないのですが、使ってらっしゃる方は速やかにファームのアップをお願い致します。
まあ、僕らがやる場合は初期設定で自動ファームアップしますんで、普通にやり過ごせそうです(やっぱり言ってますw)

匿名広報でした。

このアーカイブについて

このページには、2006年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ