2008年6月アーカイブ

遺言

| コメント(2)

これはいい!

http://r25.jp/magazine/ranking_review/10008000/1112008041707.html

不慮の事故とかで死んだとき、家族が僕のPC上の

「僕が死んだら」というアイコンをダブルクリックすると

遺言が起動して、しみじみさせながら

実はその裏で、見られてはまずいファイルを削除してくれるんだそうです。

Escape!

| コメント(0)

登録しておくと電話がかかってきて、退屈な会議から抜け出せるソフトだそうです。

http://mainichi.jp/select/biz/news/20080630k0000m020107000c.html

 

他にも応用がききそうです。

・客先で無理難題を言われてる最中に使って「次のスケジュールが押してまして…」

・ヨメのお小言(長いんだこれが)を聞いている最中に「仕事だ!」

あとは〜発想が貧困です…

がっつんと

| コメント(0)
今年のライブでのベースソロは、
「サザエさん」でいきますw

面目ない

| コメント(0)
スタジオでのバンド練習です。
セッティングをしようとすると、アンプから音が出ません。
スタジオのお兄さんに「あの、これ音が出ないんですけど。」
「これ、壊れてまして、あとベースアンプはこちらです。これギターアンプですから。」

ずっとベースアンプだと思って使ってました。
エフェクターも通さずに、スラップでびんびん弾いたのは僕です。
ということは、壊れた原因は…聞かなかったことにしようm(_ _)m

そりゃない

| コメント(0)
物理的に絶対不可能な仕事をブッキングされまして
「ちょっと無理だと思います。」と電話
「すみません、わざわざお伝え頂いて、すぐに調整しますね。」
ここまではよかったんですが、
単価のいい方を削除されてしまいましたorz
通信費こっちもちかい!

で、今日は仕事終わってこんなことしてます。

夜は練習熱心なバンドメンバーが集まってボーカルトレーニング&選曲会議です。
世間ではカラオケというらしいですが…

how to < have to

| コメント(0)

マニュアルでがっちり管理されているようでも、運用には差があるようです。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/37879

僕「このポテト塩がかかってないみたいですけど。」

店長「よくまざってない部分かもしれません。」

僕「じゃああなたこれ食べてみ。」

店長「あれ?す、すぐにお取替えいたします。」

 

店長「失礼致しました。こんどは規程通り入れてあります。

   もし足らなかったら言って下さい。塩お持ちいたしますから。」

ってそういうことなんか?

さじ加減なんでしょうか

| コメント(0)
一番やりたくないお仕事、内部統制もやっと資料を監査に提出して一段落しました。
・内部統制不況
・コンプライアンス倒産
なんて言葉がまことしやかに

まあ、倒産企業の90%が粉飾決算をしているといいますし
食品偽装の会社は大概貧すれば鈍する状態のようです。

お堅いことを書こうとすると文章にならないです。
要は面倒臭いのが嫌なだけです。

そんな季節

| コメント(2)

よくサンダルで満員電車に乗れるもんです。

うっかり踏んづけないように、こっちが気を使ったりして…

生あし拝見できるのはいいんですけどw

現状報告

| コメント(0)

今年の夏もおやじバンドのライブをやらかします。

あと1ヶ月ちょっとですが、現在のベースの進行状況

1曲目:バンドスコアからコピー、スラップ初挑戦。ほぼマスターしたものの

    1曲通す持久力に難あり。

2曲目:よく知っている曲なので、勝手アレンジ。ま、なんとかなりそ。

3曲目:初めての耳コピー、約1年かかりましたが、もうできる、と思う。

4曲目:バンドスコアはあるのですが、バラードって難しい。間違えたらよくわかる。

    現状一番問題あり。

ベースソロ:去年のタッピング「猫ふんじゃった」は意外とインパクトがあったようで

       あれ以上のものを目下構想中。当面これに集中して練習、でええんかな。

おお、もしかしたら余興以上の単独ライブ開催も夢じゃなくなってきた?

お休みの日には

| コメント(0)

お仕事のない日曜日、ヨメと末娘を連れて温水プールへ。

途中スポーツ店で度入りのゴーグルを購入。

娘「おとうさん、それがないとだめなの?」

僕「うん、メガネ外すと何も見えないでしょ。人が多いと○○(娘)間違えてしまうからね。」

娘「そうなんだ、わたしをまちがえないためか。」

僕「そう、おかあさんも間違えたりしてw」

娘「おかあさんよりきれいな人つれてかえったりしてw」

−−−沈黙−−−視線−−−

僕「ま、まあ、おかあさんよりきれいな人って滅多にいないからね〜」

一同「あはははは〜」

 

…はぁ

Anniversary

| コメント(2)
今日は17回目の結婚記念日です。
あと1年たつと18回目です。
当たり前なんですが、僕は高校を卒業して実家を出たので
あと1年で、実家で生まれ育った年月に追いついてしまうんです。
と考えると、ヨメと暮らしている時間って凄いものに思えてきてしまいます。
「わたし(僕)じゃないとこの人の女房(夫)は務まらなかった。」
「わたし(僕)が我慢強いから…」
とお互いに思いながら…これからもよろしくね

もっとも17年といっても、ヨメが家出…じゃなくて、実家に帰った…
正確にいうと、出産とかで実家に戻っていたのが通算で1年いじょうはありますけど。

明日はよろしくお願いします

| コメント(0)
「明日は○時にお伺いしますので。」
「ああ、でもね〜無料でわざわざ来てもらうのも悪いし、今からパソコンつけるから
 やり方教えてくれる?」

いや、全然悪くないんですけど…できちゃったらどうするんですか?

そういう奴だったのか

| コメント(0)

数年前よく遊んで今は名古屋に転勤している会社の後輩と久しぶりに電話で

「eddieさん(仮名)最近遊んでます?」

「うんにゃ、明るいうちに家に帰ることが多いな。」

「それってまさか明け方のことちゃいますか?」

 

かつてはそんなこともあったな〜(遠い目)

今は一時も早く家に帰るのが楽しみで、いやほんとに。

感じ悪

| コメント(2)

ここんとこず〜っとお腹の調子が悪いです。何だか凹みます。うつつです。

何て自分は駄目な人間なんだとか考えてしまいます。

お腹が弱いのは子供の頃からなのですが、分かってて何で1時間半も電車に乗って通勤する

職業を選んじゃったのか、とかとか

凡人なので、仕事の締め切りだけは守ってきたつもりなのですが、今日締め切りの仕事はギブアップです。

とかいいながらこんなの書いてますが…

 

ビールはお腹によくないので、あったかいお湯割りか熱燗にかえようかな。

酒自体をやめる気がさらさらないのが問題か?

でも、せっかく酒やめたのにやっぱりお腹下してたらショックが大きいじゃないですか。

のっきあ〜

| コメント(0)

Nokia製の携帯の充電器が3台目になってしまいました。

ジャックが細いんで衝撃を与えると簡単に折れてしまうんです。

それも大概僕じゃなくて充電中に家族がコードに足を引っ掛けて台から落下させて。

「今度やったら携帯ごとiPhoneに換えるからな(ニヤ)。」

昼休みに会社を抜けて有楽町BIC CAMERAに行くと在庫切れ、

仕方がないので八重洲地下街のNokiaショップで2520円也。

ビックなら1575円だったのに〜領収書下さいね。

Little Akiba?

| コメント(0)
引っ越してから京成線の八千代台駅を使ってます。
今日出口でメイドさんがチラシを配ってました。オープンしたそうです。
駅前では「おでん缶」「ラーメン缶」さらには「パスタ缶」なるものも買えます。
もうこれでは、小秋葉原といってもいいくらいです。
電気街がないのがちょっと違うだけです。

ココナッツ・ボーイズ

| コメント(2)
「送った他の人にメールアドレスがわからないようにするのってどうやるんだっけ?」
「CCB使うんですよw」
「それそれ、CCBだよね。」

ってすみませんでした。間に受けないで下さい。突っ込みを期待した僕が浅はかでした。
BCC(ブラインド・カーボン・コピー)ですm(_ _)m

倶利迦羅紋々

| コメント(0)
身体にアートを施したお客さんに出会った設置屋さんは稀にいらっしゃるかもしれませんが、
そのアートを施す作業をしているそばで無線LAN の設定をしたのって、僕ぐらいじゃないでしょうか。
横文字でタトゥーなどというやつではなくて、いわゆる“もんもん”というやつです。
「メールアドレスって変更できるんですか?」
などと丁寧な応対のお客様でしたが、
作業を終えて外に出たとたんに、膝が震えてきました…危険手当は出ないようです

「お披露目に吉原に繰り出したらよ〜、女の子が怖がって泣いちまいやがんの」
などとディープな会話を聞きながらセキュリティーキーを入力…

そうなんですか

| コメント(0)
お客さんが異国の方というパターン、ままあります。
大概は日本語も流暢なので問題はないのですが、
設定したメールアドレスをメモに書いて渡しますと
「あなた、これなんて書いてるのか?」
僕が書いたアルファベットは通じないことがわかってしまいましたorz

今日、仕事であの惨劇の場を通りました。
花を供える方がひっきりなしでした…合掌

16

| コメント(0)
長男が16歳になりました。
長男:「なあ、16歳になったら何ができるんだ?」
僕:「献血…かな?」
長男:「よ〜し、俺は献血するぞ〜!」

何だか張り切ってますが、18歳になったらどうなるんやろ?
あれとこれとナニと…

かのじょ〜

| コメント(0)
「ねえ、文通せえへん?」

ハタチの頃、女の子にこんな声を掛けたりしました。
結構ウケて
「ぷっ、ええよ、電話番号教えて」
「あの〜、まじなんすけど…」

当時下宿には電話もなかったんです。

This is a pen

| コメント(0)
WindowsのEnglishバージョンです。
ま、なんとかなるでしょ。

んも〜ややこしい

| コメント(0)

フリーマーケットって楽市楽座のイメージからずっとfree marketだと思い込んでました。

正しくはflea market 直訳すれば蚤の市なんですと。

ただfleaは血を吸うノミというよりも、ここでは汚らしい、みすぼらしいといった意味合いなんだとか。

ガラクタ市、ボロ市などが適当でしょう。

 

ただし最近では「自由参加」をアピールするため、主催者が敢えてfreeを使用する場合もあって

free market もあながち和製英語としては間違いではなくなってきていますので、話はややこしくなります。

フリーマーケットを訪れて「これフリーの意味間違うてるで〜」などと知識をひけらかすと

「そんなことわかってるわい」と返されても、当方は責任を負いかねます。

 

常識?でも僕は知らなかったので、備忘録と

オトナノタイオウ

| コメント(3)

バンドも1年やってると、演奏しながら人の演奏を聴く余裕が出てきます。

6本弦のお父さん、しっとりとした局面でつまらないフレーズをかぶせてきます。

「そこ、弾かないで」

と言うのも大人気ないので

「マルチエフェクターでストリングスみたいな音出ません?盛り上がってきたところでかぶせれば。」

などと言うと

「出るんだけど、いい音が出ないんだよね。」

「…他でもいい音なんか出てませんよ。」

ということばを飲み込むのが大人の対応というものです。

 

この方、周りの意見とか雰囲気とかにまったく意に介さないお方なので、言っても同じなんですけど。

こんなことをブログでこっそり書いているのが一番大人気ないぉ

顧客ニーズ

| コメント(0)

「お約束の時間より大分早いんですが、伺ってもよろしいでしょうか?」

ということもままあります。

「どれくらい時間かかる?」

「30分くらいですね。」

「やった、それなら俺今日飲みに行けるわ。」

「実は僕も今日飲み会なんですよ。」

 

かくして、顧客と作業員のニーズがぴったり一致して、

この日の仕事は清清しく完了したのでした。

ここかな?

| コメント(0)
人見先生がいると思われる学校の前を通りました。
いるかな〜と思って中をうかがいましたが、見てもわかるわけありませんね。
歌っているわけないし、髪も切っているでしょうし。
何より不審人物と思われても困ります。
「いや〜目当ては女子高生じゃなくて先生なんです。」
って言い訳するのも変です。
で、そのまま通り過ぎた初夏の午後でした。

ではまた明日

| コメント(0)
「明日はよろしくお願いします。」
「こちこそ楽しみにお待ちしております。」

前日連絡にて
こういう場合は素直に喜ぶべきなんでしょうが
「何かついでに無理難題言われるんちゃうか?」と警戒してしまうのは
悲しい習性というやつです。

つくづく

| コメント(3)

長女(中3)「保険室の先生が今度父さんと話がしたいって。」

(ちょっと健康上にトラブルがあってお世話になってるんです。)

僕「あんまり気乗りせんな〜母さんじゃだめ?」

長女「父さんとも話したいんだって。先生美人だよ。」

僕「え?そう?じゃあ会おうかな〜」

長女「でも、結婚してるし子供もいるんだよ。」

僕「大丈夫、わしにもおる!」

長女「…やっぱりいい…」

 

父の出番ですw

そうきましたか

| コメント(4)

iPhoneはソフトバンクから発売なんだそうな。

注文は殺到するでしょうね

でも、今の携帯で特に不自由はないし、iPodは持ってるし…

自宅のインターホンはアイホンだし

店に並ぶのって大嫌いだし

 

次のモデルが出たら考えようと、強く自制することにしよう、うん、まだ買わない

買わないと思うことにしよう。

何も言えなくて…梅雨

| コメント(2)

「きざし」さん ブログの内容を解析して、感情の推移なんかがわかるそうです

残念ながら僕のみたいな独立系(?)ブログには対応してくれません。

いろいろな「兆し」はわかるかも。

 

こんなの紹介したときって、どういう解析してくれるんでしょうか?

喜び?怒り?切なさ?

電車の中で

| コメント(2)

「化粧してる女がいるのに、鼻毛抜く男のどこが悪い!」

 

奥さんに咎められたおとうさん。…間違ってないかもしれない。

後始末はちゃんとしてねw

ついでに

| コメント(2)

長男がトランペットをやることになりそうなので、楽器屋へ

いいやつだと20万円ほどするんですね。

「10万円くらいの買って、残りでワシの5弦ベース買って、20万円の買うたことにせんか?」

「どこまでセコいんだ、このおやぢは!」

| コメント(0)
「さぬきうどん」と名のつくお店が関東地方にも大分定着してきたようです。
昔高松に住んでいた者としては嬉しい限りです。

住んでいた、といっても4年ほどなんで、通ぶるつもりは毛頭ありませんが、
こちらの「さぬきうどん」屋さんは、うどんをあっためるのに時間かけすぎのような感じがします。
もうゆがいてあるので、さっとあっためるだけでいいはずです。
折角の「こし」が勿体ないように感じるのです。

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ