通勤3時間

  • 投稿日:
  • by

「京成線は踏切内自動車脱輪のため運転を見合わせております」
も~へたくそがこんな日に運転するなよ~と思いつつ
「運転を再開しました」
約10分遅れで入ってきた電車はなぜかすし詰め。
おしくらまんじゅう状態で乗り込む
「あんたら普段この電車使うてないやん、何で今日に限って乗ってくんの?」
とか思っていたら、いつも同じ電車に乗っている人と目が合う
きっと同じこと考えているに違いない
遅れが大幅なため、行き先がころころ変わる中、
京成高砂で各駅運転に変更とのアナウンス
向かいのホームからは羽田空港行特急電車が先に出発とのこと
大量の乗客が特急に乗り換えたため、ここで着席
時間には余裕があるので、このまま乗っていくことに決める
京成高砂駅を出発してしばらく走行すると「停止信号です」で停止
「青砥駅で車両故障のため、現在点検中です」
じ~~~っと待ったまま約40分が経過
その間、ニュース見たり、SNSに投稿したり、退屈
ようやく動き出し、青砥駅に到着すると、
駅で足止めを食らってた乗客が大量流入
先に出た特急電車が故障したみたい
満員の各駅停車
乗客の乗り降りだけでも時間がかかり、さらに遅れを更新しつつ
目的の駅に到着したのは、家を出てから3時間後のことでした(^_^;)

教訓
ダイヤ乱れのときはじたばたせず、
目的地に向かっている以上はその電車に乗り続けること