ギターのメンテナンス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新たに手に入れたストラトキャスター
早速弾いてみようと思ったのですが
30年物の中古ですからやはり色々手を入れないといけないようで
時間もないので、初のメンテナンスショップに持ち込みました

「ギター見せてください。おお~懐かしいなぁこんなのあったね~」
リペアマンさんが元フジゲンに勤めていたことは調査済みwww
「なんか気になるところあります?」
「素人目でもネックは真っすぐなようなんですけど
 弦高が弦によって違う気がするんです」
「どれどれ、ああ、これはネックのアーチとブリッジのアーチが
 微妙に違うんですね。これはちょっと調整難しいです」
ちょっとがっかりしましたが
バリューセットオーダー
・ネック調整
・弦高調整
・オクターブ調整
・電気部品接点洗浄
これだけやってもらって4000円
フロイドローズは1000円増しなんですが、
ネック調整は必要なしということで追加料金はおまけということでオーダー

1時間ほど外で時間つぶして、連絡もらって引き取りに
「弦高難しいって言ったけど、スペーサー噛ませたら何とかなったよ、どう?」
おお~~~素晴らしい
いや~このお店、また次もお願いしようっと
後はハムバッキングピックアップにコイルタップ付ける相談などしまして
それはまた次回のお楽しみ
デビューは9月のライブやなwwww