暴言

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

そもそも身体に彫物入れるということは
アウトローな世界に生きていくと宣言したということで
人並みに温泉やプールに入りたいというのはおかしいんちゃう?

わざわざヨメ子供の名前を彫らんでも
ちゃんと子育てしている父ちゃん、いっぱいおります
むしろほとんどがそうです

帰省してたけど

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今治に帰ってました
久しぶりに家族を連れて
2日目、何か寒気がするなと思ったら
38度の発熱
その後体温は上昇してピーク39.4度(;^_^A
病院に行くと「大腸憩室炎」の疑いあり
悪化するようだと絶食入院・・・(´;ω;`)ウゥゥ

家族の冷たい視線に耐えながら
消炎剤と解熱剤飲んで何とか回復し、入院は避けられました
何とも冴えない帰省でしたorz

コンプライアンスを遵守すると

  • 投稿日:
  • by

古典的な粉飾決算の手口で
提出する銀行ごとに決算書を作って
提出する銀行からの借り入れは正直に記載して
他の銀行の分を簿外債務にして減額
全体の負債を小さく見せるというのがあります

これ貸出銀行同士が付け合わせれば一発でわかるのですが
今の時代、は顧客情報の保護というのが厳しくなって
なかなか粉飾は見抜けないんです

銀行がコンプライアンス遵守すればするほど
企業側の不正はやりやすくなると
何とも皮肉な現代です

ギターのメンテナンス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新たに手に入れたストラトキャスター
早速弾いてみようと思ったのですが
30年物の中古ですからやはり色々手を入れないといけないようで
時間もないので、初のメンテナンスショップに持ち込みました

「ギター見せてください。おお~懐かしいなぁこんなのあったね~」
リペアマンさんが元フジゲンに勤めていたことは調査済みwww
「なんか気になるところあります?」
「素人目でもネックは真っすぐなようなんですけど
 弦高が弦によって違う気がするんです」
「どれどれ、ああ、これはネックのアーチとブリッジのアーチが
 微妙に違うんですね。これはちょっと調整難しいです」
ちょっとがっかりしましたが
バリューセットオーダー
・ネック調整
・弦高調整
・オクターブ調整
・電気部品接点洗浄
これだけやってもらって4000円
フロイドローズは1000円増しなんですが、
ネック調整は必要なしということで追加料金はおまけということでオーダー

1時間ほど外で時間つぶして、連絡もらって引き取りに
「弦高難しいって言ったけど、スペーサー噛ませたら何とかなったよ、どう?」
おお~~~素晴らしい
いや~このお店、また次もお願いしようっと
後はハムバッキングピックアップにコイルタップ付ける相談などしまして
それはまた次回のお楽しみ
デビューは9月のライブやなwwww

フジゲン

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ヤフオクで落としました
フェンダージャパン ストラトキャスター
1986〜1987年 フジゲン製造

4321152_n.jpg

美品・状態よし
とは言っても30年ものですから
それなりにそれなりで
ネックの反り、弦高色々手を入れないと
このままでは使えません
まずはピックガード替えよかな(笑)

重荷

  • 投稿日:
  • by

大事な話をワシだけにするなよ
ワシにはそれを全部受け止める包容力も
解決できる実行力もないんやけん

潰れそう///

転職

  • 投稿日:
  • by

工学部電子工学科を出た長男は
将棋関連の書籍の編集がやりたくて
某出版社に転職を決めました

ただ、将棋に携わるにはまだスキルが低いということで
当面はIT系の雑誌の制作になるようです

作業覚書

セキュリティソフトをインストール
続いてプリンタドライバインストール
テストプリントすると
「c:\windows・・・・・
 アクセス権がありません・・・」エラー
当該ファイルのプロパティ見てもアクセス権はあり

セキュリティソフトをアンインストール
テストプリントOK
セキュリティソフトを再インストール
テストプリントOK

セキュリティソフトが悪さしていたようです
セキュリティソフトは先にいらっしゃる方には
いたずらしないようです
水族館のサメみたいなもんでしょうか?